26.自分が作った自分


失敗は誰にでもある。

人に質問してごらん・・・・
「失敗したことある人、手を上げて」って。
全ての人が上げるよ、じゃなきゃおかしいでしょ!
そこにキリストさんが居たって御釈迦様が居たって、絶対に上げるよw
キリストさんなんか十字架にかけられちゃったんだから!
(あれは計画通りだったのかな?)

記憶の中で、けっこう重いのが、「怒られた」「怒った」「恥かいた」とか、感情が強烈に残ってる記憶なのね。
でもさ、それってさっきの失敗のうちなんだよ。
同じように質問してみればいいさ「恥かいた事ある人手を上げて」って、ほら、もう結果は解るでしょう、そういうもんなのさ人間は。

苦しかった記憶、悲しかった記憶、寂しかった記憶、こういうの全部
誰でもひとつやふたつ、当たり前に持ってる。
しかも「後生大事に」にね。


さてさて、自分と言う者が、どうやって「出来ているか」が解って来たかな?
性格とか心情とか、そういう目に見えない部分のあなたの「今」はこういう曖昧で、どうにでもなるような事で「出来上がってる」んだ。


「自分を愛せない」人はまず外見的(三次元的)な自分を許そう。
自分ですべて選んで来たと納得しよう。

太ってる人はまず両親の影響と自分の普段の食生活とを両方見て
どこまでが設計図通りで、どこまでが自分のせいかを見極めればいい。

685d6ee1.jpg


禿げてる人もDNA通りなのか自分で選んだシャンプーのせいかww
自分が一番解ってるはずだ。
DNAも、自分で選んだわけだし・・・シャンプーだって同じでしょww

ほらほら、そう考えて見たら、すべて「自分で選んだ」事に気付くよね。
そう、あなたの人生すべて、コノ世界まで全部・・・自分で選んだんだよ!
何もかも全部・・・「自分が選んで作って来た」自分なんだ。

3



自分で作って、自分で愛せない・・・って、おかしくない?
おかしいでしょ!
自分で選んで、自分で許せない・・・・おかしいでしょ?

 

そういう事。
これ、自分じゃなくて妖怪のせいって事にしちゃおうww
そう、こいつが妖怪「自分を愛せない」って奴の正体なの。

こいつね、正体バレたら、すぐ引越しの用意始める奴だから
花束でも贈って、送別会でもやってあげるといいよ、喜ぶかもよw



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
関連記事
スポンサーサイト