27.「自分100%」


でもね、もう一匹居るんだよ。
妖怪「自分は愛されない」って奴ね。
こいつは「愛せない」の奴のおこぼれで生きてるから
大丈夫、一緒に出ていっちゃうから、安心して。

2匹で手つないで、「チッ」とか言いながら出てっちゃうからw

もう、安心して自分を愛しちゃっていいから・・・・
誰かに愛されちゃってもいいから・・・大丈夫だから!

yorokobi.jpeg


妖怪に騙されて、幻想の世界に居たあなた。
そんな「お馬鹿だった私」も愛してあげようね!
すべては幻想だったの、嫌いな自分も自分が作ってた幻想だったの。
愛すべき自分でしかなかったの。

その全部、すべてひっくるめて、いろんな妖怪に騙されてた自分も
ぜ~~~~んぶ、

100%あなた!



「今」の自分、過去でも未来でもない、「今」の自分はそうやって出来てる。

馬鹿でもあり、
利口でもあり、
良い子でもあり、
悪い子でもあり、
善でもあり
悪でもあり・・・・


その全部を持っていてこその自分。
一つ欠けても、あなたじゃなくなる。

ただ妖怪に騙されて、
片一方の自分を嫌いにされてたの。


だから、両方の自分で「自分100%」
それがあなた!
そのまんまのあなた!

愛すべき100%のあなた!

262800_photo1.jpg




もう、これで・・・
「SMAP」の「世界にひとつだけの花」とか歌っちゃって
自分に酔いしれちゃってもいいね。
いい歌だもんね。





余談だけど、この人達でさえも三次元は自由にはならないようだねw



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

関連記事
スポンサーサイト